2010年03月18日

iPhoneの電波が弱い理由

以前、【iPhoneは電波が弱い】という記事を書きましたが、その理由が少しずつわかってきました。

調べたところ携帯電話に使われている電波には2種類あるそうで、
1つはドコモやauが利用している800MHz帯の電波

そしてもう1つはソフトバンクが利用している2GHz帯の電波

※1GHz=1000MHz
※ドコモは2GHzも使用しています。


iPhoneはこの2GHzの電波を利用しているわけですが、


2GHzの電波は800MHzの電波に比べ、建物や山などの障害物に弱い


という性質があります。

つまり、

iPhoneはドコモやauに比べ、建物や山などの障害物に弱い

ということになります。


一方、

2GHzの電波は800MHzの電波に比べ情報伝達容量が大きい

という性質も持ってます。


まあ、要は一長一短ってことですね。


iPhoneは何かをダウンロードしたり、ネットを快適に楽しんだりするための情報処理スピードは速い代わりに、肝心の電波が入りにくいという欠点があるのはそういうことが理由になってるのです。
タグ:iPhone 電波
posted by やす at 00:45| Comment(0) | iPhoneの悪い点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

iPhoneはバッテリーの消費が早い

iPhoneは今までぼくが使っていた時代遅れの2G携帯に比べ
バッテリーの消費が早いです。

iPhoneで音楽を聴かないぼくでも通常1日1回の充電は欠かせません。
休日にゲームアプリで遊んだりすると、1日2回充電することもあります。

ネットで調べるとバッテリーを長持ちさせるためのいろんな方法が載っていますが、その中でぼくが実践していること、していないことをまとめてみました。

以下は全部iPhoneの「設定」から各項目を選んで変更できることです。


1.Wi-Fiをオフにする

これは実践しています。
Wi-Fiがオンだと常に無線を探している状態なのでオフにすることで
けっこうバッテリーを節約できてると思います。
普段めったにWi-Fiを使うことがない人はオフにするのがお薦めです。


2. Bluetoothをオフにしておく

これも1のWi-Fiとほぼ同じ理由でオフにしています。


3. バックライトの明るさを調節する

これは実践していません。
明るさは真ん中のレベルで自動調節に設定していて、それでちょうどいい明るさです。
これ以上暗いとちょっと・・という感じなので節約のための明るさ調整はしていません。


4.位置情報サービスをオフにしておく

これは実践していません。
位置情報サービスは近くのお店を調べたり、Google mapなので結構使います。
なので、このサービスはオフにしていません。


5.プッシュ受信しない。

これは実践していないけど、しようかどうか迷ってます。
「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「データの取得方法」で変更できます。
仕事中などで私用メールをすぐ見る必要がないときはプッシュ受信はオフでもいいかもしれません。


あとこれは効果あるのかどうかわかりませんが、
safariを毎回きちんと終了させています。

メモリが解放されるのでバッテリーの消費も少し抑えられる?

現在調査中です。ご存知の方がいれば教えてください。

posted by やす at 12:15| Comment(0) | iPhoneの悪い点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

iPhoneの電波が弱い

これはソフトバンク全体に言えることですが、
はっきり言ってiPhoneの電波の入りは弱いです。

ぼくの場合、

自宅で圏外


という泣きたくなる状態です。

正確には自宅の書斎で圏外になるだけで
リビングや寝室では問題なく使用できます。

家は都内のまずまず人通りの多い場所に建ってるマンションです。

田舎だから電波が入らないというわけではなく、
都会のど真ん中でもふつうに電波が入らないのです。

他にも地下にあるお店やちょっと奥ばった個室とかあるお店でも
圏外やつながりにくくなることはよくあります。

これは前に持ってたソフトバンクの2Gケータイとほとんど同じレベルで嫁が持ってるソフトバンクの3Gケータイ(iPhoneじゃない)に劣ります。

基本的に電波をさえぎる壁が多くなるとダメみたいです。

屋外で圏外とか、地下鉄の駅で圏外とかそういうあり得ないレベルでは
ありません。

こうした電波状況は特に地方に行くほど顕著になってるという話もよく聞きます。

iPhoneを買う前からある程度覚悟してたことですが、実際に使ってみて
やはりiPhoneの最大の弱点が電波の入りが悪いってことだと再認識してます。

ただiPhoneにはそうした欠点を補ってあまりあるほどの魅力がたくさんあります。

自宅の一室で圏外になってしまうぼくですが、

電波状況の良いドコモのケータイと
電波状況の悪いiPhone


どちらを選ぶか?

と聞かれればゼッタイiPhoneです!

購入を迷ってる方は、
ぼくがiPhoneを買おうと決断したビデオガイドを見てみてください。

http://www.apple.com/jp/iphone/guidedtour/#medium


電波さえ入れば最強です(笑)

自分の要望に応えられるいろんなアプリがあって、さくさく動き、
ネットも快適、動画も見れるし、文字入力もふつうのケータイよりも速く打てる。

デザインもシンプルかつスタイリッシュ。

一度iPhoneの良さを知ってしまうと、もうふつうのケータイには戻れません。


   

タグ:iPhone 電波
posted by やす at 08:19| Comment(5) | iPhoneの悪い点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。