2010年06月22日

iPhone OS4へアップデート

iPhoneの新しいOS、iOS4へアップデートしてみました。

やり方はAppleのHPに書いてあります。

→ http://www.apple.com/jp/iphone/softwareupdate/


で、この新しいOS、何が変わったのかというと主だった点は

1.壁紙

アップデートが終了してすぐに気付くのが壁紙です。
勝手に壁紙が変更されてるからですたらーっ(汗)

壁紙は「設定」→「壁紙」からいろいろ選べますが
以前のシンプルなもの(初期バージョン)はないようです。


2.マルチタスク対応

ホームボタンをダブルタップすると画面の下に使用したアプリケーションの履歴が出てきます。
これをタップすれば、たとえばメモ帳を開いた状態でメール送信画面を呼び出すことも可能です。

multitask.JPG

3.カメラ5倍デジタルズーム

カメラのズーム機能が付きました。
写真をとる画面を1回タップすればズームを調整するバーが出てきます。

あ、そうそう今回のカメラ、シャッター音がでかくなってます。
今までのiPhoneって他のケータイに比べシャッター音が小さかったのですが、盗撮防止強化のためなのでしょうか?

ちょっと静かなお店とかでは気軽に料理の写真をとりづらいのが難点。


ラベル:iPhone iOS4
posted by やす at 14:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

Touch the Numbers 「あきらめたらそこで試合終了ですよ」の気持ちで5秒台達成!w

Touch the Numbersとうとう5秒台を達成しました!

touchthenumber06.JPG

6秒台から5秒台までが長かった。

前回「ついに出た6秒台!Touch the numbers」から1ヶ月かかったことになるなあ。


6秒台のときのまとめたコツは
12〜15をスムースにタッチするために常に次のタッチする数字を
視界のどこかにとらえておくというもの。

しかしそれだけじゃあ5秒台は厳しい

5秒台に突入して感じるのは、

数字を認識してからタッチしてるようじゃあ遅い!

ということ。

まあ意味わかりにくいんですけど、英語をしゃべるとき例えば「木=tree」を言いたい場合、ふつうの人は頭の中にまず「木」という単語を思い浮かべますよね?

それを左脳で英語の「tree」に変換してようやく「ツリー」と発音する・・・

でもそうじゃなくてダイレクトに「tree」を思い浮かべ「ツリー」と発音するみたいな感覚。

え〜わかりますか?この感覚。

数字も同じ。

「12」を12として認識してからタッチするんじゃないんですよね。

これ、たぶんやろうとしてできることじゃなく、練習するうちにそういう感覚になってくるので体験してはじめて「そういうことか!」とわかってもらえると思います。


「なんかわかんないけど、押せてるよオレ!」みたいなw


で、これをマスターすると1〜11くらいまでをタタタタッと一気に押せちゃうようになります。

ホントに音が違います。タン、タン、タンじゃなくタタタタタタッーですw

ぼくの場合はだいたい12前後で少しだけ間をとり息継ぎします。
(4秒台出せる人はここでの息継ぎもなくて一気に25まで行っちゃうんだと思います。)

そしてまた13から25までをタタタタッと一気に押していくという感じ。

しかしまさか自分が5秒台出せるなんて思ってもみなかったなあ。

ラベル:iPhone 無料アプリ
posted by やす at 17:25| Comment(2) | 無料アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。